じゆう塾とは

占いという1つの手段を通して、自分の宿命(生まれ持った氣質)を知り、自分らしくじゆうに生きるためのキッカケを作る場所です。

・・・・・・

仕事や恋愛、お金や時間、家族や友人・・・人生には様々な悩みがあります。
これを読んでくださっている皆様も、過去にどの選択肢にしようか迷い、そして決断し、良かったことも後悔したこともあったことでしょう。

今までの決断を振り返って思い出してみて欲しいのですが、「あの時の決断は良かった」と「あの時こうしてれば良かったのに」の違いは何だったのでしょうか?

おそらく良かった時のものは、運勢が後押しするようにトントン拍子に話しがまとまった時や、周り人に恵まれた中で頂いた話しの時、自分の状態が最高潮だと思える時などにした決断だったのではないでしょうか。

逆に後悔しているものは、全然思い通りまとまらない時に無理に動いた末の決断や、上手く利用されるような形で持って来られた話しの時、また普段なら絶対しないような決断なのに、追い込まれて焦ってやってしまった時などではないでしょうか。

しかし、これは後から思い返して「そう言われてみれば」と思えますが、その当時に自分の状況を正確に把握するのは難しいものです。

そこで1つの解として、「宿命に立ち還る」というものがあります。何か迷うことがあった時、自分は本来こういう要素、氣質、テーマを持っているから、それを活かした決断をしようとできるわけです。

改めまして、ここ「じゆう塾」では、迷っている人や、今後迷った時のために、自分の宿命を知り、自分らしく、じゆうに生きられるようになるキッカケを作る場所です。